top of page

2020年1月18日(土)豊田市の五ケ丘小学校を訪問しました。ずいぶん前に

どあらっこが掲載された新聞を五ケ丘小学校の養護教諭の先生が持っていてくださり、今回お声をかけていただきました。

六年生のみなさんと、まずは自己紹介を兼ねたゲームをしてなごみ、その後、

先生と何度も打ち合わせをして六年生用に作り直したどあらっこクイズで盛り上がりました。

それから2つの輪に分かれて、がん患者、がん患者の家族としての思いを語り

質問に答えました。

最後は、がん患者として発症からこれまでの体験談を聞いてもらい、質問にも答えました。 六年生のみなさんは、以前からいのちの学習としてがんについて調べ学習をされていたので、話を聞く姿勢は真剣そのもので、とても有意義な時間を過ごさせて頂きました。

五ケ丘小学校の六年生のみなさん、先生方、保護者の皆様有難うございました。

※今回の写真はモザイクなしの了承をいただいています

アドジャンゲーム

がん患者の家族としての思いを伝えました

がん患者としての思いを伝えました

どあらっこクイズ

自身の体験談を発表しました

全員で集合写真

bottom of page